【ホテルレビュー】ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル横浜 宿泊記

この記事は約8分で読めます。

先日 横浜・みなとみらいにあるヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル に宿泊してきました。

今回私たちは、プレミアムハーバービューのツインルームに宿泊しましたので、お部屋の情報を中心に紹介したいと思います!

スポンサーリンク

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルってどんなホテル?

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルと言えば、海に浮かぶヨットの白い帆をデザインしたユニークな外観で横浜のシンボル的な存在のホテルです。

横浜高速鉄道 みなとみらい線・みなとみらい駅から徒歩5分
目の前には横浜港を臨み、大観覧車コスモクロック21があるコスモワールドのすぐそばです。

1991年に誕生したホテルですが、お部屋は度々リニューアルもされているので、清潔で落ち着いた雰囲気のホテルです。

アクセス

住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい 1-1-1

電車でのアクセス

  • 横浜高速鉄道 みなとみらい線 みなとみらい駅より徒歩約5分
  • JR、市営地下鉄桜木町駅より徒歩約12分。
  • 市営バス156系統、292系統にてパシフィコ横浜下車。(桜木町駅よりバスで約13分)
  • 横浜駅からは車で約12分。
    連接バス「ベイサイドブルー」で約10分、パシフィコ横浜下車。

車でのアクセス

  • 首都高速横羽線みなとみらいランプより約2分。
  • 第三京浜多摩川I.C.から首都高速道路経由で約25分。

※駐車場はパシフィコ横浜地下1階の「みなとみらい公共駐車場」を利用。
宿泊時は 1泊 2100円/1台で利用可能。
チェックイン日朝7時からチェックアウト日22時まで利用可能。

周辺観光スポット

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルは、たくさんの観光スポットが徒歩圏内にあります。最近話題の横浜エアキャビンやハンマーヘッドも徒歩圏内ですよ!

  • 横浜ランドマークタワー  徒歩7分
  • よこはまコスモワールド(大観覧車コスモクロック21) 徒歩5分
  • カップヌードルミュージアム 徒歩7分
  • 横浜ワールドポーターズ 徒歩7分
  • 横浜赤レンガ倉庫 徒歩15分
  • 横浜ハンマーヘッド 徒歩10分
  • 横浜エアキャビン乗り場(桜木町) 徒歩15分

客室の種類と施設

客室の種類

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルの客室からのビューは、コスモワールドや山下公園までを見渡せるシティービューと、横浜ベイブリッジを目の前に横浜港を見渡せるハーバービューの2パターンがあります。※一部眺望なしの部屋あり

どちらを選ぶかはお好み次第ですが、私は開放感のある「ハーバービュー」が好きです。

一般客室の種類
  • コージー 27㎡ 1クイーンベッド ※眺望なし
  • アクセシブル 27㎡ ※眺望なし
  • クラシック 31㎡  ダブル(キング)
  • プレミアム 38㎡ ダブル(キング)またはツイン
  • プレミアム クラブアクセス (クラブアクセス付き)

※スイート客室は64㎡以上のものが数種類あります。

プレミアムハーバービューのお部屋

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルプレミアムハーバービューのお部屋に宿泊しました。

今回、私たちはクラブアクセスなしのツインルームタイプにしました。お部屋のレイアウトなどは同じですが、クラブアクセスありの方が高層階になります。

お部屋からのビュー

私たちのお部屋は15階のハーバービュー

大きな窓からの景色はこんな感じ!!!

お部屋からのビュー

バルコニーはないものの大きな窓が一面にあるので、かなり開放的です。

右側にはハンマーヘッド横浜ベイブリッジが見えてとってもステキ!窓のところがクッション性のあるベンチのようになっているので、そこに座って外を眺めるのも良いですよ!

夜は遠くの夜景と橋のライティングがとってもキレイでした。時々ライトアップされた船が通ったりするので、ぼーっと眺めていました。

お部屋からのビュー(夜)

私的には海が見えるお部屋の方が好きですが、シティビューも人気だそうです。

お部屋の広さ・設備など

お部屋の広さ・ベッド・デスク

お部屋は38㎡あるので余裕のある感じです。

また収納が多いのもポイントが高いですね!テレビのおいてある棚がすべて収納できます。大きめの収納なので、部屋が散らからなくて、使いやすいお部屋だと思いました。

デスクも大きいので、ここでお仕事をするのも良いですね。デスクの前に大きな鏡がありますので、メイクなどもこちらでできますよ!

またデスクのところのチェアはハーマンミラーなのかな?すごい座り心地が良かったです。

ベッドは幅120cm×長さ200cmのセミダブル。それほど大きくはないですが、十分ですね。枕はふわふわ系でした。

ツインベッド

お部屋の設備

冷蔵庫

冷蔵庫は冷凍はできないタイプで、パンパンに物が入っていました。

お水2本は無料で外に置いてありましたが、お水やそのほかの買ってきたものを入れたい場合は中を出さないと入れられない感じでした。

コーヒー・お茶

湯沸かしポットはありますが、ネスプレッソなどのコーヒーマシンはありません。コーヒー・紅茶・お茶はインスタントのティーバッグ。(利用しませんでした)

パジャマ

私自身が泊まる時に結構気にするパジャマ。前開きのワンピースタイプでした。

私はどうもこのワンピースタイプが苦手。(なぜなら寝ている時にめくり上がってお腹を出して寝ちゃうから、、、💦)

事前に知っていたので、Tシャツとリラコを持っていってました。

バスとトイレ

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルのほとんどの客室はバストイレ共用タイプで、ユニットバスになります。

一部のお部屋には、シャワーブース付きというのがありますが、それでもバストイレは同じエリアにあります。

浴室

こちらがバスタブ。洗面台のすぐ隣についてます。シャンプー、コンディショナー、ボディソープは据え置きタイプ。

洗面台

洗面台自体は大きめ。左側にアメニティがありましたが、歯ブラシ、シャワーキャップ、ひげそり、クシ程度でした。

ソープが固形ソープでしたが、これも据え置きタイプでもいいのにな、、、と思いました。

トイレ

トイレはウォシュレット付きですが、ちょっと古い感じかな?まあ、特に問題はないんですが、、。

その他のポイント

朝食

朝食はビュッフェでした。1Fにある「オーシャンテラス」での和洋食ビュッフェとなります。

ガラス張りで見晴らしは良いですが、朝の時間、かなり多くの人がジョギングやウォーキングをされているのが若干気になりますw

お料理は美味しい方だと思います。種類がたくさんあるというわけではないですが、それほど朝食を食べない私たち的には十分でした。

ちなみに朝食券は、なだ万でのランチに引き換えもできるとのことでした。なだ万のランチにすれば良かったかな?とちょっとだけ思いました。

オススメのアクティビティ

意外と知られてないかもしれないのですが、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルにはとっても素敵なアクティビティがあります。

それが、ホテル専用のクルーズ船で行くショートクルーズで30分間 運河を巡ります。

Le Grand Bleu クルーズ
料金 1200円/1名 (宿泊・レストラン利用で500円引き)
運航日限定 ※詳細は公式HP
※要事前予約

  • アフタヌーンクルーズ  13:00〜  14:00〜  各30分
  • イブニングクルーズ    17:00〜  18:00〜     各30分

基本的には、火/木以外は運航しているようですが、臨時のお休みもあるかもしれないので、公式HPで確認の上、事前予約してくださいね!

私たちは18:00〜のイブニングクルーズに乗りました。

ハンマーヘッドや氷川丸、ガンダムなどを海から眺める30分のクルーズはとっても楽しかったですよ。

今回の宿泊の感想まとめ

最後に良かったところ、イマイチだったところをまとめたいと思います。

良かったところ

  • お部屋が広く (38㎡)、格式あるホテルなのにお手頃なお値段
  • お部屋の収納が多く使いやすい
  • 大きな窓からの景色が最高に良い
  • クルーズ船のアクティビティが楽しい。
  • 色んなスポットに徒歩圏内
  • コンビニやコーヒーショップも近い

私たちは一休.comヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテルを予約したのですが、朝食付きで23000円ほどで宿泊できました。

料金は曜日や時期によっっても違うのでサイトの方でチェックしてみてくださいね!

一休.com で料金をチェック! 

今ひとつだったところ

  • バスルームがユニットバス
  • パジャマがワンピースタイプ
  • 客室内の細かな備品が安っぽい(ゴミ箱とかポットとか、、、)

今ひとつだったところもいくつか挙げてみましたが、料金を考えても総合的に大満足のホテルでした。

また横浜で泊まるならこちらに泊まりたいと思ったほどです!この料金なら気軽に泊まれますしね!

 

 

タイトルとURLをコピーしました