【ホテル宿泊レポ】サザンビーチホテル&リゾート沖縄 デラックスハイフロア・オーシャン・グランデ 宿泊記

この記事は約4分で読めます。

前回に引き続き、11月に宿泊したサザンビーチホテル&リゾート沖縄の紹介です。

前回は「サザンビーチホテル&リゾート沖縄 の魅力&お部屋選び」についての記事を書きましたので、今回は実際に私が宿泊したデラックスハイフロア・オーシャン・グランデのお部屋を紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

デラックスハイフロア・オーシャン・グランデお部屋紹介

今回私達が泊まったのは、デラックスハイフロア・オーシャン・グランデ

8Fのビーチが見える側、40㎡の広いサイズのお部屋でした。

このブログの冒頭の写真の通り、ツインのベッドと2人掛けソファ、1人用の椅子、テーブル、バスとトイレ、そしてバルコニーにもチェアがある仕様になっていました。

ベッドまわり

ベッドサイズは122cm×203cm。セミダブルよりちょっと大きいぐらいで、決して大きくはないですが、十分な広さだと思いました。

ベッドの寝心地も普通。枕も特筆すべき点はないですね。このあたりは至ってシンプル!

ソファも小ぶりながら2人掛けです。テーブルも丸い小さなテーブルがあります。

お部屋の備品など

テレビのサイズも普通〜です。

棚の中に小さな冷蔵庫があります。中は空っぽなので、下のコンビニなどで買ってきたものを冷やしておくことができます。

お水は珍しく缶でした。環境に配慮してペットボトルは使わないようにしているそうです!

珈琲メーカーなどはなく、ポットとインスタント珈琲、紅茶、お茶がおいてありました。

コロナ対策の観点から、お部屋の清掃については2日に1回となっていました。ゴミ袋が置いてあって、ゴミについては言えば回収してもらえます。備品も一応2日分置いてありました。

パジャマはワンピースタイプが置いてありました。タオルはちょっと薄っぺらい感じで高級ホテルとは違うものでしたが、まあ、その辺は良しとしましょう!

スポンサーリンク

バス・トイレ

 

グランデのお部屋はバス・トイレが別になっています。30㎡のお部屋はユニットバスなんだそうです。

部屋の広さ・バストイレ別の点からグランデしか選択肢はないな、、、と思いました。

洗面所はそこまで広くはないですが、着替えを入れられるカゴなども置いてあって、お風呂も家のお風呂風ですが、広々としていました。

サザンビーチホテル&リゾート沖縄のアメニティのシャンプー・コンディショナー・ボディソープは環境への配慮から据え置きのボトルタイプがおかれてあり、必要最低限のアメニティとなっているのは好感が持てました。

トイレもマンションのトイレみたいですねw

ちょっと狭いですが、もちろんウォシュレットもあり、問題ありませんね。

スポンサーリンク

バルコニーと眺め

何よりこのホテルに宿泊して良かったと思ったのは窓からの景色でした。

オン・ザ・ビーチではなく、目の前にある美々ビーチの駐車場や施設を超えたところがビーチにはなりますが、高層階であればそこまで気にならないくらいオーシャンビューを楽しめました。

部屋から見るとこんな感じです!

バルコニーにはチェアが2つあるだけでした。テーブルがあると更に良いと思いますが、まあ狭いので仕方ないですね。

そして上の写真でわかる通り、右側には隣のお部屋のバルコニーとの目隠しのようなパーティションがあるのですが、左側にはありません

幸い、私が宿泊中は左の方がいなかったのか、あるいはバルコニーに出ることがなかったのか、顔を合わせることはなかったのですが、結構近いので、隣に人がいると落ち着かないかもしれません。

バルコニーから撮影した写真をいくつか紹介します。

青空と桟橋が良い感じです!

サンセット

お部屋が西側なので午後15時くらいからはとっても眩しい!

夕暮れ前に部屋にいるときはカーテン閉めないと辛いです。

でも日が落ち始めるとこんなに素晴らしいサンセットを眺めることができます。どうしても海なので雲が多めではありますが、とっても綺麗でしたよ!

さらに飛行機とのコラボが最高でしたね!

空港にとっても近いので、飛行機は頻繁に飛んでいます。窓を開けていると音は結構聞こえますが、私は気になりませんでした。静かに過ごしたい時は窓を閉めれば問題なしです。

ホテルの予約
 
公式ページからの予約でも楽天トラベルや一休.comからでもあまり料金は変わりませんでしたので、自分がポイントを貯めているところで予約するのが良いですね。

ぜひ参考にしてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました