シンガポールでチームラボを体験する!

この記事は約3分で読めます。


日本でも大人気のチーム・ラボ(TEAM LABO)。
お台場のボーダレス(https://borderless.teamlab.art/jp/)豊洲のプラネッツ(https://teamlabplanets.dmm.com)も連日大盛況なようですよね。

実は私はまだ上の2つには行けていません。。。。 なんとなくタイミングを逃してしまっているのですよね。。。。

そして、シンガポールには日本より先に常設展「FUTURE WORLD: Where Art Meets Science」がオープンされていたのですが、2018年の9月にリニューアルされたとのことなので、先日シンガポールを訪問した際に訪れてみましたよ!

スポンサーリンク

シンガポールのチームラボ常設園FUTURE WORLD: Where Art Meets Science とは?

2016年にオープンした Futre World。はあの有名なマリーナ・ベイ・サンズのすぐそばにあります!
マリーナエリアには、マリーナ・ベイ・サンズやガーデン・バイ・ザ・ベイなど見どころがたくさんなので、ついつい見逃しがち。。。ではありますが、お時間がある方はぜひぜひFuture Worldも行ってみてください!

2018年にはリニューアルされて、10個も展示が増えて全部で19展示となりました。
ゆっくり見て回り、写真を撮ったりして遊んで1時間〜2時間くらいで、回れると思います。

チケット料金とおすすめの購入方法

チケットは公式サイトからオンラインで購入できます。

  • 大人・一般 19シンガポールドル
  • 子供(2歳〜12歳)・学生・シニア 14シンガポールドル
  • シンガポール居住者はさらに安くなるそうですよ

公式サイト以外ですと、VOYAGINからの購入がおすすめです!

  • 約1600円⇒約1100円に!
  • 入場入口で並ばずに入れる
  • 予約後180日以内ならいつでも使用可能
  • Eチケットなので旅行に出てからでも購入可能

VOYAGINで購入する

どんな展示があるの?

展示内容については、こちらの公式サイトに素敵な写真がUPされているので、ぜひチェックしてみてくださいね。
https://www.teamlab.art/jp/e/artsciencemuseum/#ticket

私が撮影したものもいくつか紹介!

手を触れると何かが起こる・・・が基本なので、ぜひ触って体験することをおすすめします!

お子さんも楽しそう。。。。

ついつい撮影したくなるスポットだらけ。。。

というわけで、今回はシンガポールで体験できる大人気チームラボのFUTURE WORLDを紹介しました!

私はこれまでにシンガポールは3度行っていますが、毎回新しい発見があって楽しい都市です。

過去に紹介したシンガポールのおすすめスポットはこちらです!

タイトルとURLをコピーしました