植物とお魚に囲まれたスターバックス!?HANA・BIYORIに行ってきました

この記事は約6分で読めます。

hanabiyriのスタバ

すっきりしない天気が続く中、やっと晴れた!という日に、カメラを持って出かけたのは、東京都稲城市にあるHANA・BIYORI

あまり耳にしたこともない方も多いかもしれませんが、私もたまたま誰かのインスタを見て、「わ!かわいい写真が撮影できそう!」と思ったことと、その施設の中にあるスターバックスがとっても個性的で気になったので、行ってみたしだいです。

このページのトップ画像を見ていただくとわかる通り、植物にあふれた店内、そして右手にはカラフルな熱帯魚が泳ぐ水槽が、、、。

では詳しく紹介していきましょう!

スポンサーリンク

HANA・BIYORIって何?どこにあるの?

まずは、HANA・BIYORIについて紹介しましょう!

HANA・BIYORIは、稲城市にある、よみうりランドに併設された新感覚のフラワーパークです。

2020年の3月コロナ禍にオープンした新しい施設ですので、まだそこまで知られていないようです。

HANA・BIYORIの基本情報

住所東京都稲城市矢野口4015−1
電車でのアクセス京王線「京王よみうりランド駅」より徒歩約10分
※無料シャトルバスあり
車でのアクセス【新宿方面から】中央高速 稲城I.C.直結 稲城大橋より約2km
【渋谷方面から】首都高速3号線 東名高速 川崎I.C.下りて約8km
詳しくは公式HPへ※駐車場あり HANA・BIYORI入場で2時間無料
営業時間10:00〜17:00
休園日は不定期。公式HPにて確認してください
料金
※2022年8月現在
通常価格 大人1200円   65才以上 1000円 小学生以下 600円
※オンラインチケット200円引きあり
公式HPにて

HANA・BIYORIのエリア紹介

こちらの案内図にあるように比較的エリアは数ないんです。

メインとなる「HANA・BIYORI館」およびその周囲の「彩りの小道」、「聖なる森」とされるエリア、そして現在(2022年8月)工事のため閉鎖されている「空見の丘」。

ざっと見るだけなら1時間で終わってしまいそうな雰囲気ですw

HANA・BIYORI館

メインとなるのは、HANA・BIYORI館。

こちらにスターバックスや体験スペース、プロジェクションマッピングによるショーやコツメカワウソを飼育しているスペースなどがあります。

フラワーショップ

テーブルのある所では、「苔テラリウム」「ドライフラワー」などの体験ができるようにもなっています。(別料金 2,500円〜)

屋内の植物の展示も個性的ですね。

スターバックス

HANA・BIYORI館にあるスタバは圧巻です。何しろ高い天井からこんなにたくさんの植物がつるされているし、すごく開放的な雰囲気です。

HANA・BIYOR内にあるので、それほど混んでおらず。。。(写真を撮影したのは8月の平日)
土日はもう少し混むのかもしれませんが、平日なら快適です。

座席の向こうに見えるのは、大きな水槽。たくさんの熱帯魚が泳いでいて癒やされます。

ちなみにスターバックスで飲食をすると、駐車場1時間分がさらに無料になりました。スタバでゆったりしたい方は忘れずに駐車券を!

メニューは特に普通のスタバと変わりませんが、なかなか他では味わえない雰囲気ですよ!

彩りの小道

HANA・BIYORI館をぐるっと囲む花畑ですね。

こちらでは季節ごとに様々な植物を見ることができます。それほど大きなスペースではないですが、個々のお花は手入れされていて綺麗でした。

特に気に入ったは小さなコキアの群れです。
真ん中が小道になっていて、どこかメルヘンな雰囲気ですね。

聖なる森

「聖なる森」のエリアは、釈迦如来伝(パゴダ)や、京都御所から移築された聖門があり、重要文化財の妙見菩薩像、聖観世音菩薩像などが安置されていたり、、、と少し異質な場所になっています。

紅葉の時期には美しいそうですが、個人的には八祖師像の上を よみうりランドのゴンドラが通っている風景が面白いと思いました。

花風鈴(夏限定)

季節限定で、聖門の手前に約300個の風鈴が飾られていて、職人さんがひとつひとつ手作りで作った江戸風鈴だそうで、とっても綺麗でした。

2022年は9月25日(日)までだそうなので、ぜひ行ってみてくださいね!

アンブレラスカイ(夏限定)

風鈴のほかにもこのエリアには、たくさんの傘が飾られている場所もありました。

青い空に青い傘がとっても涼しげですよね。

マルチエンディング型・花とデジタルのアートショー

HANA・BIYORIの最大の売りとなっているのが、こちらの「花とデジタルのアートショー」です。

HANA BIYORI館のショップの奥にあるスペースが会場となります。

普段はこんな感じのスペースですが、イベント時間になるとショップとの間が白い幕が下りてきて、そこにプロジェクションマッピングが投影されるのです。

季節によって演出は変わるようですが、8月だったので夏らしい映像を楽しむことができました。

上映時間は会場整備の時間も入れて10分ほど。
上映スケジュールは、平日1日4回、土日は5回ほどですが、詳しい時間は公式HPを見てくださいね!

そのほか気になるポイント

本当はコツメカワウソも撮影したかったのですが、ちょっと狭いところにいて可愛そうな気持ちになったので今回は紹介を断念しました。

全体的に所要時間は1〜2時間というところですが、デジタルアートのショーの時間が決まっているので事前にチェックして行くことをおすすめします。

また、園内には食事する場所は、スターバックスしかありません

スタバは本当にまったりできてオススメですが、食事を重視する方は他の場所で食事をしてから来園するのが良いでしょう。

HANA・BIYORIの雰囲気を動画でチェック!

HANA・BIYORIの雰囲気を知りたい方はこちらの動画を見てみてください!

最近始めたばかりのyoutubeですが、チャンネル登録していただけたらとっても嬉しいです🙏

⇒チャンネル登録はこちら

新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI」の動画はこちら!

↓  ↓  ↓

最後まで読んでいただきありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました